スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブロー・・・

ロッテのサブロー、巨人へ=工藤と交換トレード
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110629-00000097-jij-spo


事情は色々あるのでしょうが、あんまりです

チームを強くする気がないとしか思えません


フロントは「若返りを図った」と言っています


確かにここ数年のサブローは

バッテイングでの活躍が増す一方

守備・走塁力の低下が目立ってきていました

これ以上の上がり目を望むのは酷とも言えます

またそれ以上に「経費削減」を考えるのも

うなずけなくはありません・・・が・・・



①若返り??
交換相手は30歳ですよ

詭弁を申すな!!

それを言うならせめて交換相手は20代中盤でしょ?

久保投手を放出した時よりヒドい

「放出ありき」で足元を見られてませんか?

②補強したいポントと真逆
現在のマリーンズには大きな弱点が2つ

西岡が抜けた後の正遊撃手不在は当然ながら

DHで中軸を任せられる選手がいない!

金泰均は大した活躍もできぬまま故障

今年中の復帰すら疑問のようです

大松をDHに入れれば外野の一角が

初回から守備要員?という惨状

サブローさえ帰ってくれば・・・と

待ち焦がれていたファンは少なくないはず

3位~最下位がダンゴ状態の今

これ以上勝ったらマズいんですか?


③経費削減した以上に収入減らしてどうするの?
こんなファンを無視した行為が

シーズン中に平然と行われるようでは

球場に応援に行くのも・・・というファンは

私を含め相当数いるでしょうね

二度と応援するまいと思う方がいても

何の不思議はありません


入場料収入がさらに減っていけば

もっと経費を削るハメになるでしょう

一度去った客を取り戻すのは

並大抵のことではできませんよ?





主力選手を放出すること自体は

何ら悪いことではありません

ですが、そこまでやる以上

それ相応の見返りが

目に見えた形で示されなければ

マリーンズを応援する者は

いや、プロ野球ファンの大半は

納得の行かない思いになります


それができない程経営が苦しいなら

早々に球団ごと売却していただきたい


こんなバカげたニュースはもう見たくない

外野席で声を枯らして声援を送る人も

高い入場料を払って内野席で観戦する人も

”ロッテ”を応援しているんじゃない!

”マリーンズ”を応援してるんです

スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

tag : 千葉ロッテマリーンズ トレード サブロー 大村三郎 工藤隆人

パシフィックリーグ終幕

パ・リーグ クライマックスシリーズ
ファイナルステージは最終戦へ・・・

一度はホークスが3勝1敗と王手をかけ
マリーンズはレギュラーシーズンと同様
3連勝するしかない苦境からの2連勝

勝った者だけが日本シリーズへ
というまさに「決戦」を制したのは
千葉ロッテマリーンズ!

よくぞこの戦力で勝ち上がったものだ

一昨年~昨年とローテーション投手
清水直行・久保康友に加えて
ナンバー2捕手橋本将までも
無償同然で放出していただけに
あと数年は我慢の時と思っていたが・・・

なんせファイナルステージ第一戦
スタメンには昨年所属チームを
戦力外となった後、トライアウトで
「拾われた」選手が2名と新人1名

計算できる先発投手は成瀬だけ
絶対的なリリーフ投手もいない

この強さは何処から生まれたのか?
答えは日本シリーズで探そう

一方ホークス・・・
ポストシーズンで毎年のように
苦杯を舐めてきた中での一位通過
「今年こそは」という思いは
相当なものがあったはずだが

中心打者がことごとく機能せず
絶対の安定感を誇っていたはずの
ファルケンボーグまで2戦続けて
決定的な失点を喫してしまう

運や巡り合わせの部分も大きいが
ここまで短期決戦に弱いとなると
何か根本的な問題があるのかもしれない

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

tag : 千葉ロッテマリーンズ 福岡ソフトバンクホークス CS クライマックスシリーズ パシフィックリーグ 2010 ファイナルステージ

M-L クライマックスシリーズ回顧

パシフィックリーグ 
クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージは
2試合とも土壇場の同点劇による延長戦
似たような展開となった




第1戦
先発は M成瀬善久 L涌井秀章

中村剛也のHRでライオンズが先制し1-0
終盤までスコアは動かず緊迫した投手戦の様相

1点を追う8回表二死
打者はここまで無安打の西岡剛
カウントを悪くした涌井からセンターへ同点HR
1-1 勝負は振り出しに戻った

試合はここから急展開を見せる

8回裏 成瀬がランナーを出したところで
ピッチャーは内竜也に交代

本来であれば、薮田・小野あたりの経験豊富な
ピッチャーを投入する場面と思われたが
球速とシーズン終盤の好調さに賭けた起用か

そして、これが全くの裏目となる

ストライクを取るのに窮して四球を乱発すると
走者を溜めた後に、大島・栗山のタイムリー
守備の乱れも重なり5-1

継投の失敗  大勢は決したかに見えた

9回表
マウンドに涌井の姿は無く、シコースキーが登板
本来涌井が続投して然るべき場面だが・・・

結果はマリーンズ同様の継投失敗
球速もコントロールも本来の姿とは程遠いシコースキー
連打を浴びて5-3となったところで小野寺力にスイッチ

プレッシャーの掛かる場面では不安の多い投手に
託すしかなくなった時点で結果は見えていた
里崎の同点タイムリーで5-5

4点差は吹き飛び延長戦へ突入

11回表
マリーンズ先頭打者は福浦和也
ライオンズは左のワンポイントに土肥を投入

2球目を振り抜くと打球は一直線に右翼席へ
勝ち越しのホームラン 6-5

11回裏の攻撃を小林宏之が締めマリーンズ先勝
十中八九負けたと思われた試合を逆転で制した




両チームともリリーフ投手に不安を抱えたままのCS
双方ともに弱点が露呈した試合となった

1点差での決着
里崎の復帰で攻撃力を取り戻したしたマリーンズに対し
ライオンズは故障離脱した盗塁王・片岡の不在が響いたか




第2戦
先発は Mマーフィー L岸孝之

制球難のマーフィーに故障明けの岸
どちらも盤石とは言い難い

初回からライオンズは昨日の悪いムードを断ち切るべく
中村・ブラウンのタイムリーで3-0と先制

今江のHRで1点返したマリーンズだったが
3回にはブラウンの犠牲フライで4-1と再び3点差
そのままリードを広げる勢いかに思われたが
リリーフに立った渡辺俊介に勢いを止めらたか追加点を奪えない

マリーンズは6・7回に1点ずつ返し4-3

一方ライオンズは8回裏二死二塁から栗山レフト前ヒット
佐藤がホームを突くが里崎の好ブロックに阻まれ無得点

そのまま最終回へと進む
ここでライオンズは前日炎上したシコースキーではなく
本来中継ぎ役の長田をマウンドへ送る

悲劇が起こるまで時間はかからなかった

長田の初球を里崎がフルスイング
ライナー性の打球はラインズファンで埋まる
左翼席に突き刺さり 4-4

ライオンズはまたも土壇場で勝利をつかみ損ねた

10回裏
四球→バント→敬遠で一死一二塁
ライオンズ一打サヨナラのチャンス

打者佐藤の場面でマリーンズは投手交代
この局面で、前日終盤に炎上した内を起用

これには驚かされた
相当な度胸が必要な采配だ

結果は6-4-3のゲッツー
内は歓喜の雄叫び

しびれる場面は結局無得点となり更なる延長戦へ

11回表
ライオンズ投手は10回に続き小野寺

ピンチの後にはチャンスとばかりに
マリーンズに一死一二塁の得点機
清田が放ったヒット性の当たりは前進守備の
ライト正面のライナーとなって二死後

勝負を決める一打は井口資仁のバットから
真ん中高めに甘く入ったストレートを捕らえると
これがセンターへのタイムリーとなり5-4
11回裏を前日に続き小林宏が抑えてゲームセット

連日の逆転勝利でマリーンズがCSファイナルステージへ
進出を決めた




第一戦に続き9回に里崎が同点打
延長で勝ち越して逃げ切る展開

優勝目前から失速して2位に終わったライオンズと
「負けたら終わり」のラスト3戦を全勝して勝ち残ったマリーンズ
実力は拮抗していたはずだがムード・勢いに差があったと言うべきか

それにしても、上記動画の2:05あたり
捕手の一見何気ない行為だが、如何なものか

このタイミングで走路にマスクを放るとは・・・
見たくないものを見てしまった



テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

tag : 千葉ロッテマリーンズ 西武ライオンズ CS クライマックスシリーズ パシフィックリーグ 2010

懐かしの・・・PartⅡ

09062901.jpg

借り物のプロ野球選手名鑑の気になる中身

今回も、1983年版を覗いてみよう
ちなみにどんな時代だったか、主な出来事

・ファミコン発売
・大韓航空機撃墜事件
・三宅島大噴火
・戸塚ヨットスクール校長逮捕
・東京ディズニーランド開園
・朝ドラ「おしん」の大ヒット


なるほど、何となく記憶に残っ・・・
|ロ゚)ハッ! 歳がバレるぢゃないか


さて、とにかく中身を・・・

09070601.jpg

((((;゚Д゚))) 無駄にコワモテですね
この姿で投げるのか!?

その左には、ドラフト1位で入団しながら
話題になったのは珍名のみ・・・
という、源五郎丸投手の姿も見える

フムフム・・・ うわっ


09070602.jpg

五月女投手・・・エラい貫禄 (まだ34歳)
てっきり監督かコーチの写真だとばかり (゚ー゚;Aアセアセ

まぁ、時代のせいもあるとは思うが
この頃の野球選手は実年齢よりも
老けて見えることが多い


そしてこの後、選手の外見なんぞより
もっとトンデモナイものが載っている




09070603.jpg

( ̄◇ ̄;)エッ 住所録!?
「ファンレターを出しましょう」って・・・ねぇ
(一応画像の住所部はモザイク処理済)

今時じゃ考えられないレベルで
個人情報が垂れ流されているのにはビックリ

もっとも・・・こんなお気楽な時代に
戻りたくなったのも確かだけれど


にほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←↑ 1日1クリックの応援をお願いします (o_ _)o))

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

tag : 選手名鑑 源五郎丸洋 大町定生 五月女豊 竹内宏彰 阪神 大洋 1983

懐かしの・・・

会社でヨッシー氏が、妙な物を貸してくれた

09062901.jpg

1983年と、1990年のプロ野球選手名鑑
おお~コレは懐かしい

09062904.jpg

こちらは現ライオンズ監督 渡辺久信氏
当時はモテモテのイケメンエース

09062906.jpg

うわっ!時代を感じるリーゼント

09062907.jpg

ふむふむ、アイドル風ですねぇ

09062908.jpg

おや・・・何か様子が・・・



09062905.jpg

嗚呼、時の流れとは残酷な・・・ 
原さんの視線は思いっきりアタマに向かってるし
おまけに後ろに 「輝け!」 の文字まで 。・゚・(ノ∀`)・゚・。



さて、少し中身を見てみよう

09062902.jpg


(゚ロ゚ノ)ノ ヒイィィィ!!!!

ナンデスカコレ!?
殺し屋とヤ○ザが野球やってるよ ((((;゚Д゚)))

※ちなみに左端の殺し屋・・・じゃなくて
 青山投手は、当時期待された若手投手だが
 ボコボコに打たれてる姿しか印象に無い。
 周りでは「青エンピツ」とか「青ビョウタン」とか
 弱々しいニックネームで呼ばれていた気がする


皆さんコワ過ぎ。任侠映画の世界の方が似合いそうな・・・


気を取り直して、もう少し見てみよう



09062903.jpg



・・・何だか悪意を感じる
なぜか倉持さんだけ帽子かぶってないし ( ・ω・)

※ちなみに倉持投手だが、ロッテに在籍していた頃
 優勝祝賀会のビール掛けのテレビ中継で、
 すっかり寂しくなった頭頂部の映像を偶然見かけた
 アデランス社から、なんとCM出演の打診が!
 その後長年に渡り、CMに出演することになった。
 
 近年マリーンズの試合でテレビ解説を担当することも多く、
 独特のしゃべり口が人気。「クラさん」の愛称で呼ばれる。



とりあえず今日はこの辺でオシマイ


にほんブログ村 釣りブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←↑ 1日1クリックの応援をお願いします (o_ _)o))


tag : プロ野球 懐かしい 選手名鑑 倉持明 渡辺久信 1983年 1990年

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
検索フォーム
釣果上昇ランキング
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 弓角へ ブログランキング・にほんブログ村へ
GyoNet-Blog
GyoNetBlog ランキングバナー
リンク

Catch & Eat!
最近のコメント
最近のトラックバック
タグランキング
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My Proflie
  • Author:sam
  • 海釣り(堤防・船)
    千葉ロッテマリーンズ応援
    その他、テキトーにやってます
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「うちのブログ、アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

アクセス解析
ユーザータグ

アジ イサキ フラッシャー 太海 聡丸 クロムツ ヒラメ サバ 鹿島 海人丸 サビキ 波崎 料理 スルメイカ オニカサゴ 相浜 乙浜 信栄丸 マダイ 弓角 安田丸 Fサビキ ハナダイ 白浜 イナダ キントキ 調理 メバル オキメバル ヤリイカ ワカシ Fサビキ 飯岡 茨城 釣り 泳がせ セイゴ 江見 アイナメ 弁天丸 ウマヅラハギ カンパチ 解禁 根魚 ソウダガツオ カサゴ さばき方 マゾイ 沖メバル 港公園 トゴットメバル カイワリ メダイ 沼津 アナゴ ムツ イシモチ 青物 チカメキントキ 洲崎 新栄丸 吉浦 ウルメイワシ ハゼ 第一東海丸 レシピ プロ野球 ヒラソウダ 渡辺丸 千葉ロッテマリーンズ ウスメバル 義丸 刺身 松大丸 イワシ 大洗 南房 ホウボウ 作り方 youtube 埼玉 千葉ロッテ 良い外道 会瀬 押し寿司 タコベイト 寿司 マハタ 回遊魚 YouTube ワラサ ビシ 日立 横流し Fサビキ 福浦 地震 シャコ ユメカサゴ 梅花丸 カガミダイ ジグサビキ 唐川 マサバ 南蛮漬け 勝浦 ゴマサバ 小湊 江戸川 佐衛美丸 キダイ 天ぷら  初栄丸 松丸 アカイサキ 清勝丸 アヤメカサゴ 赤イサキ 煮付け 五目 唐揚げ イカ鯛 大洋 フグ シーバス 麻雀 ウナギ ソイ 冷凍イワシ サヨリ フラッシャーサビキ 塩焼き 鹿島港 マルイカ アマダイ クロムツ カタクチイワシ ワカサギ 真鶴 インテグラ マルソウダ 大原 鹿島灘 常磐 真鯛 インテR メジナ 東京湾  ホンダ アカハタ エアウェイブ 静浦 シメサバ 牛久沼 新潟 ヒラメ釣り マトウダイ 東大宮 選手名鑑 サバの味噌煮 利根川高速 パシフィックリーグ 2010 クライマックスシリーズ CS イカ ドンコ 外川 日立会瀬港 さいたま 鯛丸 カレイ マリーンズ 外房 大松 クロメバル ハチビキ アカムツ 冷凍庫 追っかけアジ 白間津 チダイ ヒシダイ 波崎新港 アブレイユ サバ餌 黒木 回転寿司 保留 旧江戸川 くじら 和田 川上 鮨右衛門 デカネタ 穴子 新左近川親水公園 ロックドゥカンブ 煮穴子 葛西 部屋でたき火 大盛 メガメシ 北浦和 カツカレー 焼鳥 満腹 くまきりあさ美 契約更改 鹿嶋 大食い たちばな 細かすぎて伝わらない 有馬記念 結び方 夜釣り  リーダー 吸盤綱引き 日本シリーズ TYPE-R 大西 中国  ラミレス 重慶 房総 警官はねて銭湯 ツル多はげます会  ハゼ釣り 泥棒 タイプR 警察 メイショウサムソン 偽フェラーリ 新春の有多毛 ウマヅラ おっぱいメーカー 古木 ポップロック トヨタ レバー NHK 柏崎 野島防波堤 ロッテ 巻港 唐川侑己 大塚明 アジバーグ スペランカー コンドーム 野島 釣りビジョン トリック マゴチ 初勝利 ガソリン 稲葉 大塚 根元 MICHEAL ダルビッシュ 小林宏之 映画 相棒 台風2号 台風 オーティズ 掲示板 交流戦 グリン 渡辺俊介 小野 ヴァーミリアン フリオーソ ジョニー 引退 放火 大井競馬 54 黒木知宏 逮捕 ちっきん 不審火 東大宮6丁目 放火魔 近藤真一 松田稔 舌平目 おろし方 東電取水口 捌き方 伝心伝承  メゴチ ソゲ ドミンゴ 加藤博一 東京大賞典 清水直 スーパーカートリオ  角中 深作 タコベイトサビキ 鹿島沖 ヒラメの捕食 横流しのコツ カサゴのさばき方 神栖沖 澄み潮 大谷智久 大嶺翔太 清田育宏 神栖 アイナメのさばき方 御宿岩和田港 モンロー号 抱卵  湯引き 日立久慈 釣魚料理 イカ角 ブランコ サバのハンバーグ 赤味噌 荻野貴司 SkyA 釣りブログ ランキング アジのなめろう スルメイカのバター焼き ぎょねっと GyoNet 中深場 カンネコ 炙り 国府津 取扱説明書メーカー 釣った魚の保管 イカの短冊 サメ ドラフト会議 2009 イカタン 付けエサ JF-NC60A 船酔い対策 キンメダイ 金目鯛 4月の雪 関東 被災状況 早川丸 大名釣り タカベ 飯岡漁港 旭市 メダイの西京漬け イカの塩辛 御宿岩和田 さいたま市 トレード サブロー カイワリ五目 あんかけ 午後船 キツネダイ 岩和田 御宿 大村三郎 工藤隆人 定置網 福田丸 アジの干物 クロムツの塩焼き チヌ 東海地方 愛知 三重 クロダイ なめろう 沖根魚 イサキの真子 イサキの白子 寿々木丸 伊勢湾 幸栄丸 福岡ソフトバンクホークス ファイナルステージ 根魚五目 大物 西武ライオンズ 江見沖定置網 隅田川 台場 スカイツリー 屋形船 サンパク 平作丸 下処理 千倉 パロディ バカ コツ ヒメダイ 野島堤防 コマセマダイ 鬼才 黒井新堤 東扇島 西公園 サワラ 新潟東港 メタルジグ アラ 開幕 干物 スズキ フサカサゴ フラッシャー五目 ムニエル ボート チンジャオロース トマトソース 役満 大四喜 ドラグ かき揚げ ハプニング スカイルーフ グレ  包丁 サーフトローリング かねか旅館 シロギス カニ カゴ コマセ 外道 漬けダレ ダツ カワハギ カゴ釣り 漬け オキカサゴ プラ角 大町定生 五月女豊 竹内宏彰 阪神 源五郎丸洋 子サバ 渡辺久信  1983年 1990年 1983 五目釣り マダイとハナダイの見分け方 シケ後 久里浜 剣崎 マダイとチダイの見分け方 震度6 今沢海岸 シイラ 台風9号 静岡 倉持明 懐かしい CATV JCOM J:COM 無敵な夜 TBSチャンネル XJAPAN スッテ 乗っ込み 底荒れ  TAIJI ショウサイフグ 揖斐川 握り寿司 白身 敷島丸 ゲーム バイオハザード トニ・ブランコ ホームラン 鈴木史朗 ショゴ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。